強くなりたい!ニオ・ラモーンの筋トレブログ

強くなる為にガリガリ体型から筋トレに挑戦するブログです!初心者だけど頑張るぞー!

ボウズにしちゃいました。

甘栗むいちゃいましたみたいなタイトルですね、今回の記事。

 

改めまして皆さん、ニオ・ラモーンでございます。

 ここ最近の自分は「若い頃のイギー・ポップ」みたいな髪型をしていたのですが

 髪がウザくなったのでボウズにしちゃいました。なんせ髪を切る前は、周りの奴らにイギー・ポップではなく「若い頃のジャッキー・チェン」とか言われてましたから。

(ジャッキー・チェンはカッコイイけどなぁ!)

 

ボウズにしてサッパリ!気分爽快ですよー!

 

このジョリジョリ感が何ともいえませんなぁ。

 

ボウズにしたところで、今から甲子園は目指せませんがムッキムキは目指せます。

 

 ボウズにすると「何かあったの?」と不思議そうに聞いてくる人が数人いましたが、特になんもないです。髪が長くなって邪魔になっただけなんで。

 

 髪型は時々、変えてますね。

 

 今日は、誰も得しない内容ですが(いつも誰も得しないブログだと思うよ)

過去にやった髪型や髪色をブログに書いてみます…

 

  • ロン毛

無期限活動停止する前から、ロックバンドの黒夢が大好きでベーシストの人時さんの影響を受けて、人時さんのようなサラサラでクールなロン毛を意識して自分もロン毛にしたんです。

カリスマボーカルの清春さんも好きですが、ベーシストの人時さんも同じくらい好きで人時さん風のロン毛にしたのに一部の輩からは「金八先生」みたいと言われ、スッゲーむかつきましたね!!

 

  • パーマ

パンチではありませんよ!(笑)

オシャレなパーマを美容院でやって貰ったんですよね〜。(初めて美容院に行った時キレイな女性ばかりで、なぜか緊張したわ笑)

自分的には納得していましたが、これまた一部の輩に当時の松田聖子さんがしていた「聖子ちゃんカット」と言われ(リアルタイムで松田聖子さんが聖子ちゃんカットしていたの知らんくせに)、

そんな事をいわれて、ラグビーで世界選抜にも選ばれた事のあるプロレスラー、の阿修羅原さんの必殺技「ヒットマンラリアット」を喰らわせたくなりましたよ。

 

 

  • 茶髪

自分で染めるのに自信がなかったので、美容院で染めました。

髪型は耳が全部、隠れる程の長さです。

またまた、一部の輩からは演歌歌手の氷川きよしさんに似ているとか(氷川さんに似ていると言われたのは別に嫌ではないですよ)

他に

性格の悪い変な女性グループにタレントのMEGUMIさんに似てるとか言われ、「アホか!ありえねーだろ!似てねーべ!」と思いましたね。だってMEGUMIさんて女性じゃん。(言われたのは一回だけだし、こんな事をいうのも彼女達だけですから似てはいなんでしょうがね)

 

  • 赤髪

茶髪にしたから、今度は赤にしたいと思いやっちゃいました!

イメージは黒夢のシングル、「SEEYOU」の時の清春さんですね!

この名曲は卒業ソングであり甘酸っぱく切ない曲でした。MVで清春さんの赤髪を確認できますよ。

無期限活動停止前の黒夢のライブを観に行けたのは、貴重です。2人は「ビジュアル系」を辞めてストリートなバンドに変わっていった時でした。清春さんのライブでの激しさと格好良さに当時の自分は迫力に圧倒された!人時さんは「人時ちゃんタイム」でベースを搔き鳴らし、ドラムのスティックで弾く場面が、すごくクールだった!

 サポートドラマーのそうる透さん(記憶が確かなら、そうる透さんが叩いてたはず)のドラムと人時さんのベースが合わさった時は格好良かったー!

 

  • スパイキーヘア

ワックスでツンツンに髪を立たせてました!

かつて、週刊少年サンデーで連載された西森博之先生の作品で今日から俺は!!」の金髪の三橋貴志の相方、トゲ頭の伊藤真司をイメージしました。(2人が主人公)

このマンガが大好きです!今だに好き!!

感動するし、笑えるし影響を受けまくりでしたー!下ネタが殆どないヤンキーギャグでもありましたね。

伊藤真司ほどではないですが自分の髪形も、かなりインパクトがあり好きでしたよ。自分は仲間思いで優しい伊藤真司のようになれたかな?

同時に自分はパンクスなのでスパイキーにしたかったんだと思いもあります!

 

  • モヒカン

 ベッカムみたいな、所謂ソフトモヒカンではありませんよ。

ハードコアパンクなモヒカンにしました!

アメリカ出身の不屈のパンクバンド、RANCID」のギタリスト、ラーズ・フレデリクセンをリスペクトしていますからね。RANCIDはかっこいいし、最高です!

ライブだって勿論行った事ありますから。

先月、ニューアルバムが発売されましたね!(買うお金がなかったのでYouTubeで我慢してます)

RANCIDは「破壊不可能」であり、これからも最高のパンクロッカーであり続けるでしょう!

 

  • 板さんヘア

これは元美容師として働いていた女性に自宅で切ってもらっていた時です。

モヒカンもやって貰ってましたね。

普段はとても上手なのに 、この時は板さんみたいにされてしまった…。

板前みたいだと言ったら彼女は、みるみる不機嫌になり「もうやってあげないよ!」

と言われてしまいましたとさ。

 (板前さんがやると清潔感があって、カッコイイと思いますが、ニオ・ラモーンがやると似合わないよな)

 

  • 七三分け

某ホテルで勤務していた時です。

特に七三分けにしなければいけなかった訳ではないのですが、誰にも身だしなみで文句を言わせたくなかったんですよね。他に七三分けにしている人は、いなかったです。

遊び心のあるオシャレな七三分けではなく、高度経済成長期にいたような、「これぞ七三分け」って感じでした。

 

懐かしい想い出だな。

 

自分が過去にやったヘアスタイルをブログに書いて何の意味があるか分かりませんが、ここまで書いてしまったし載せちゃいます。

 

これから髪が伸びたらどうしようかな?

 

またボウズにするか?そのまま伸ばして爽やか青年(青年なの?)になるか?

 

 ところでBOSEのスピーカーって音が良いよね。

ボウズ繋がりね…。

 

かなり滑ってるから

区切りよく、この辺で終わりにしましょうか(苦笑)

 

 

 

ニオ・ラモーンでした。