強くなりたい!ニオ・ラモーンの筋トレブログ

強くなる為にガリガリ体型から筋トレに挑戦するブログです!初心者だけど頑張るぞー!

テストの想い出。

皆さん、ニオ・ラモーンです。

 

伝説の低視聴率だったテレビ番組「真っ昼ま王!!」について書こうと思いましたが、タイトルにある通りテストについて書く事にしました(笑)

 

最近、やたらと想い出話をブログ記事にしていますが、思い出してしまうと不思議と書きたくなってしまうんですよね。

 筋トレブログではありますが、今回も想い出話を書いていきたいと思います(笑)

 

 小学4年生の時にテストで書いた名前

理科のテストだったと思います。

 

前の席からテスト用紙が配られてきて、皆んな真剣にテストの問題を解いていきます。

テストを受ける時、自分は名前を書いてから問題に取り掛かります。

いつも通り自分の名前を書こうと思った時に、閃いてしまいました。

  それは….

当時K-1が大人気で、頻繁にテレビで放送していました。

自分にとって1番好きなのはプロレスですが、K-1も好きで観ていましたね。

そのなかでも、自分は踵落としが得意なアンディ・フグさんが好きで相手選手が誰であろうと必ずアンディ・フグさんを応援していました。(しばらくしてアンディ・フグさんは白血病で亡くなっています。すごく悲しかったです。)

 だからでしょうね〜。

自分の名前を書かず「アンディフグ」と書いてしまいました。

子供の頃から強くて格好いい人に憧れがあり、アンディも当然、憧れの人でしたね!

理科が苦手で嫌気がさしていたわけではないので、テストは普通に解いていきました。

 

「アンディフグ」とテストに書いてから数日が経って、テストが返される日がきました。

 

先生「ニオ!」

 

正直、怒られると思いました。(当然だよね)

この先生は非常に短気で、今の時代では問題になるくらいの体罰をする教師でしたから…。

 

 

 

先生「笑ったよ!お前はフグが好きなのか?先生も好きなんだよ!」

 

怒られると思っていたので拍子抜けしました。

鬼のような顔ではなく笑顔になるとは…。(もちろんキレられるずに済んで良かったけど)

 

その場ではキレられずに済みましたが、このような事は2度としませんでした(笑)

 

 

 高校2年生のテストで書いた回答

 

保健体育のテストだったと思います。

 

テストの問題が成長期の男女の身体の発育についてだったのでしょうか?

成長していく男女の身体に、どんな変化がおきるかが何問か問題で出たのです。

 

正直、高校生に限らずこんなの誰でも分かるでしょ?という問題ですが、自分には難問でした。

花も恥じらう10代…テストの点数なんかより異性の身体に詳しいと思われるのが嫌でたまりませんでした!

こんなん歳を重ねた今となれば余裕ですがね(笑)

確か女性の身体について、かなり曖昧な解答をして点を貰えればラッキー!くらいの気持ちでテキトーに書きました。

 

数日経って、何かの用事で職員室に行きました。

担任から声をかけられました。

 

担任「ニオー、テストの答えで〇〇先生が笑ってたぞ。俺も笑ったよ。」

正直、はじめは何の事を言ってんだか分かりませんでした。

担任「テストの答えをあちこち膨らむって書いただろ!ニオらしいよなー!先生方で笑ったぞ笑」

 

当時、20代後半の女性教師も笑って話しかけてきました。

女性教師「胸が膨らむだけでなく、あちこち膨らむと書いてあったよ。あちこち膨らまないよ笑」

胸が膨らむと書いた後、確かに「あちこち膨らむ」と書きました。

確かに、あちこち膨らまないのは分かりますよ!

しかし職員室で教師達が自分の解答を見て笑い者にしていた事が、すごく恥ずかしかった(笑)

 やっぱ、あんたら教師は生徒を職員室でネタにして笑ったりしてんだな(笑)

 

まったく!

 

 まぁ、この恥じも肥やしになったさ!

 

アントニオ猪木さんも、「恥をかけ!」と言っていましたからね。

 

恥をかくことを恐れてたまるか!

 

大人になった今も、恥をかいて生きているぜ!

 

俺は負けないぞー!

 

明日に向かってダッシュだー!

 

なんちゅうーオチだよ…。(オチにもなってないな)

 

やっぱり恥ずかしいから、この記事はこの辺で終わりにしよう(笑)

 

 

ニオ・ラモーンでした!

 

またね。