ニオ・ラモーンのPUNKブログ!

PUNKSが書く気楽なブログです!良かったら、気楽に立ち寄って読んでください♫

巨大ムカデ、巨大クモ、巨大ゴキブリが登場!早く引っ越したい…。

皆さん!ニオ・ラモーンです。

 

夏真っ盛りですねー!

 

 うちの近所でも、セミがミンミン鳴き始めましたよ。

子供の頃セミの寿命は1週間しかない事を教えられ、ちょっと悲しかったです。

しかし、ネットで調べたところ実際のセミの寿命は3週間から1カ月だそうですね。

では、なぜセミの寿命が1週間といわれるようになったかというとセミは木の樹液しか食べれない為、人間が捕まえた際、飼育が難しいからだそうです。しかも意外な事に夏の暑さにも弱いとのことでした。

 

これは自分の個人的な感想ですが、道を歩いているとセミはアリの集団に襲われていませんか?

しょっちゅう、見かけます!

先日の朝、可哀想だったんで助けました。1週間ではなく長くても1カ月以上、生きられるとはいっても成虫になってからは短命である事に変わりませんからね…。

 

セミだけでなく、カマキリ、バッタ、トンボ、カナブンは好きですし触れますよ。(ペットショップや一部地域にしか生息していない昆虫ではなく近所に生息する昆虫ですね。)

身近に虫を触れない人がいますが、自分はこれら上記に書いた昆虫なら触れます。

 

 

ただし…

 

 

全ての虫が触れるわけではありません!!!

 

先月と一昨日の夜、恐ろしい体験をしました。

 

寝転んで読書をしていたら、カサカサ…カサカサ…と耳もとで音がするんです。

最初は無視をしていましたが、カサカサ…カサカサ…うるさいから、ふと辺りを見渡すと顔からわずか20センチから30センチしか離れていない場所でクソでかいムカデを発見!!そりゃ飛び起きてしまいましたよ!

 

あんなでかいムカデ初めて見た!

 

15センチくらいあったんじゃないかな?

 

何枚も重ねたティッシュを使って潰そうとしたけどこの野郎がなかなか潰れない!

激しいバトルの結果は、ぶっ潰す事はできず仕方なく生きたままの状態で窓から外へぶん投げました。

この巨大ムカデ野郎がまた自宅に入ってこないでほしかったので、窓からしばらく見ていたら自分のオンボロアパートから、進路を変えてお隣の金持ちじーさん(俺の家の大家をしている)の家の庭に入って行くのを見ました(苦笑)

 ※ネットで調べた結果、ムカデに噛まれるとかなり痛いとの事です。おまけに毒があり、激しい疼痛や痺れ等の症状がでるそうです。危険なので本当に注意して駆除した方がいいと思います。

 

それから数週間後、悲劇は繰り返されます…。押入れの片付けをしていた時でした。

布団を持ち上げようとしたんですよね。

野郎が勢いよく飛び出して来やがった!!

スッゲーでかい巨大なクモ!!

成人男性の掌くらいあるんだよ!

これにはパニックになってしまった…。

タランチュラに似てるんだもん!

 

逃げても仕方ないし倒さないと、この部屋にいられやしない!!咄嗟に思いついたのは野球で使っていたバットです。

余談ですが高校時代、野球部でした。

記念のバット(SSKです)ではありましたが迷う事なく使いましたよ…。

結果、潰す事は出来ました。

しかし、落ち着いてからネットで調べると、毒もなく人間に対して危害を加えるクモではないという事。おまけにもっとも自分が恐れている、あの恐ろしいギャング…そう、ゴキブリを倒してくれるらしい。

 

とはいえ突然だったし、あれだけでかいクモなんて見た事なかった!本当にネットで調べた通りの危害はないクモと断定はできませんから、(素早く動く為、見比べる事なんか出来ないし必死だからそれどころではない)

自分は駆除するしかありませんでした。

 

そんなクモの王様(?)を倒してしまって、この部屋のパワーバランスが崩れてしまったのでしょうか…。

 

恐れていた事が一昨日の夜、ついに起きてしまいました。

 

あの黒光りしているギャングと遭遇してしまうとは…。

 

ゴキブリでもチャバネ小僧ではありません。

 

 黒くて、でかいゴキブリです!(正式な名前が分からない)

 

人が夕飯を食べて寛いでいる時に登場するんだもんなぁ。

カンベンしてよって気分でした。

でも巨大ムカデや巨大クモのおかげか分かりませんが、苦手なゴキを相手に冷静に対処が出来たと思います。

しかし、油断はしませんでした。

 

こんなヤツを逃してしまえば、落ち着いて眠れやしない!

だって、寝ている間にゴキが身体中を這いずりまわり最後は口の中へと侵入してきたら…!

 

 そんな想像をしてしまうとおそろしいかったですが戦うしかないでしょう!

 安心して眠る為にも

これは必ず成敗せねば!!

 

 ゴキはどこにいたかというと

 壁にはりついていて自分の頭上より、やや高い

位置にいましたね。

さっそく頭上にいるゴキに殺虫剤をシュー!

バカヤロー!!

ガンガン殺虫剤を噴射しているにも関わらずギブアップしないゴキ!

なかなか手強い!殺虫剤が効いていないのか?と疑いたくなるほどでした。

ようやくゴキを始末して一件落着したのですがゴキの生命力が強かった為、噴射しまくったせいで殺虫剤の成分が部屋に充満しており吸い込んでしまいましたよ。

 ともあれ、撃退に成功しました。

激しい戦闘でした…。

しかし勝利の美酒に酔いしれるどころか、この部屋のどこかでゴキ一味が隠れているのかと思うとゾッとしてしまいキッチンやトイレに行く度にまた出没するのでは?と辺りをキョロキョロ見てビビりながら生活しておりました(笑)

 

 

現在は平穏に生活していますが、また戦闘しなきゃいけない日がくるかと思うと気が滅入ります。

 

巨大ムカデ、巨大クモ、巨大ゴキブリと立て続けに遭遇して本当に最悪でしたよ。

 

一体、この集合住宅はどうなってんだ?

しかも、なんでこんなに超ヘヴィ級の虫ばっか出てくるんだよー。

 

 早くこんなアパート、引っ越ししてやる!!!

 

 

安住の地を求めて(笑)

 

 

皆さんも害虫だけでなく、熱中症やその他諸々のトラブルに気をつけて今年の夏を過ごしましょう!

 

 

 では、またねー!

 

ニオ・ラモーンでした。