ニオ・ラモーンのPUNKブログ!

PUNKSが書く気楽なブログです!良かったら、気楽に立ち寄って読んでください♫

雨の日に聴きたくなる曲をご紹介します♫

皆さん!ニオ・ラモーンです。

 

 

 

雨…。

 

シトシトして、しとぴっちゃんする。

 

雨…。

 

雨が降る理由は学校ではなくて、ドラえもんから学びました。

 

雨…。

 

雨上がり決死隊。小さい頃の写真を見たら蛍原さんみたいな髪型でした。

 

雨…。

 

雨上がりの昼下がり、アンニュイとしながらミルクティーを飲みたい。

 

雨…。

 

じゃのめ。

 

 

 

ミシン。

 

 

 

ニオの雨の日ポエム。

 

 

それでは曲紹介します!(謎のポエムについて、なんの説明もなしかよ笑)

 

 

 1曲目♫

 

ashで「goldfinger」です。

このバンドは兄貴に教えてもらい知りました!

兄貴は10代の頃、来日したashのライブを体験しているんですよねー!

羨ましい♫

昔、ニッポン放送ドリアン助川の正義のラジオジャンベルジャン」でashの曲がジングルに使われていた記憶があります。曲は(間違っていたらすみません。)goldfingerではなかったですがね。

MVも含め、すごくかっこいい曲です!

 

 

 

 2曲目♫

KEMURIで「rainySaturday」です。

これぞスカパンク!!

最高にかっこいいですよ!!!

 

今回のSKABRAVO無料ツアーで、生で聴ける!

すっごく楽しみ〜♫

 

 

 

 3曲目♫

井上陽水さんで、「傘がない」です。

深い曲…。

じっくり、聴いてしまう曲です。

 

 

昔、「とんねるずのみなさんのおかげです。」にゲストで出演された井上陽水さんは、とんねるずのお二人とコントをしていましたよね!

タカさんに、もっと明るい曲を歌えと言われているところで、めっちゃ笑いました♫

 

傘がない

傘がない

 

 

 

4曲目♫

aikoさんで「心日和」です。

アルバム、「夏服」が大好きでこちらの曲も聴いてました!

 

aikoさんのライブに行った事もありますよ。

 

ニッポン放送aikoオールナイトニッポンコム 」(番組の復活希望!)のリスナーでメールした事もありましたが、読まれませんでした(笑)

毎週、ラジオを聴くのが楽しみで録音する程でしたねー。

aikoさんのオールナイトニッポンは下ネタもあり、かなり笑えました♫

番組はだいぶ昔に終わりましたが、つい昨日の事のように覚えています。

ここ数年、aikoさんの曲を聴いてないなあ。

また聴こうかな!

心日和

心日和




 5曲目♫

 

THEMODSで「激しい雨が」です。

カッコ良過ぎます!!

男らしくて、まさにお手本にすべきですね。

実はモッズには想い出があります。

昔、仕事を辞めて、繋ぎのアルバイトをしていた時でした。

しばらくして次の仕事が決まったので、数日前に退職する話をしたら、キレられました。

理由はどうあれ確かに、仕事のスケジュールに穴を開けた自分が悪い!

しかし、けっこういい加減な上司だったので、

心の中では「あんたには言われたかねぇ!」という心境でした。

 

 

 

そして、最終日に退職する書類を職場で作成。

その際、本来なら入社時にすぐ書かなきゃならない書類も作成(笑)

ナゼこんな事があったかというと、上司がいつも書類を自分に渡すのを忘れてしまうからです。(笑)

 

ちょっとお互い、気まずい雰囲気になりながら自分は書類を書いていた時です。

 

上司「ニオ君ってラモーンズ好きなの?」

 

その日、たまたまラモーンズの缶バッジを胸に付けてました。

 

ニオ「はい!大好きです!!theclashやrancid、他にも日本のバンドも好きですよ。モッズとか…」

 

上司「俺もモッズ好きだよ!!曲は何が好き?」

 

ニオ「twopunksや、激しい雨がが好きです!」

 

上司「世代違うのに聴くんだね。良いと思うよ。俺さ大人になったけどモッズを聴いた10代の時の気持ち忘れてないからさ。(少しニュアンスは違いますがこのような事を話してくれました。)

 

嬉しかった…。

 

音楽の話が出来た事だけでなく

 

和解出来た事が嬉しかった…。

 

あのまま、仲違いして変なしこりを残すのが嫌だったから。

 

そんなの寂しいよね…。

 

最後はきちんと、頭を下げて謝罪とお礼をいいました。

 

なんと言っても和解させてくれた、ラモーンズに感謝。

そして、モッズに感謝です。

 

激しい雨が

激しい雨が

 

 

 

今日はこの辺で終わりにしましょうか。

 

ニオ・ラモーンでした。

 

またねー!

 

 

 ※昨日、この記事を書いた時は大雨だったのに、今朝から素晴らしい日本晴れ!タイミングをのがしたなぁ〜(苦笑)